FC2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yの記憶☆mの記憶 
2006.06.06.Tue / 00:00 
下のYの日記からも分かるように、Yはよく私の体に触れます。
毎日会えてたころ、毎日お尻や胸を触られてました(照)

最初は恥ずかしくて嫌がるふりをしていましたが、
喧嘩してそれがないと逆に寂しかったりしてました(笑)

そんなことYに言ったことがなかったから、
きっと今頃Yは「そうだったのか…」って思ってるかも(^^;)


引いてなんかいなかったよ!


でもYの手は正確な測定器でもあるから、性質が悪い(≧3≦)

「太ったろ?」
「胸が縮んだ!」
「ケツ育ったなぁ。」

ギクッ……。ばれてる!!
必死で言い訳をする私。
その様子を見て、Yは満足そうに笑うのです。


私の体のサイズなんて記憶しなくてもよぉぉぉい!!!


今は太った冬に比べ、体重は落ちたのですが、
それでもスタイルについてからかわれます(泣)

酔ったときは、
「色々言うけど、どんなスタイルでも、俺はMならいいんだよ」
なんて言ってくれるけど、それでも最近どうにかならんもんか?と思います。

横に広いお尻は骨盤のせいもあって仕方ないと諦めています。
だけど、以前より明らかになくなった胸は帰って来ないものなのか??

大学の友達とも盛り上がる話。
「なんで体重減ると胸から落ちるのに、
次太ったときには胸につかずにおなかにつくんだろうか?」


きっと賛同してくれる人は多いはず!




話は変わって、私の場合。
メロディーとともに、思い出をインプットしていることが多々あります。

その曲が流れると、ふっと昔の記憶が甦る。
そんなことってありますよね。
しばらくの間、思い出の中を彷徨う。

いい思い出の方が多いかな。

今も、orange pekoe の Honeysuckle
という曲を聴きながら思い出に浸っていました。
(Yが私のためにプレゼントしてくれたんです♪)

これは、Yとの(そして私の人生で)初めてのデートのとき、
Yの車で流れていた曲です。
他にもあったのに、なぜかこれだけ覚えてる。

晴天で、桜の花が咲きほこる中、
ドキドキしながらYの運転する車の助手席に座る。
緊張しすぎて、Yとろくに会話も出来なかったけれど、
それでも強く私の中に刻み込まれた時間でした。

今でも、元気がほしいとき、Yと喧嘩をして凹んでるときなんかに
この曲を聴いてみたりします。

その頃の気持ちを忘れないように…。

皆さんはどんな曲が思い出の曲ですか?



Mでした(〃ω〃)

COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトyの記憶☆mの記憶のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ユニークアクセス
ONLINE

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ほっとけない 世界のまずしさ



ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 ++ y & m storys ++ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。